ドライヤー何年

 

お持ちのドライヤーは、何年使っていますか?「かなり昔に購入したけれどまだ使えるし…」「買い替えのサインが分かりにくい…」とずるずると使い続けていませんか。

実はドライヤーにも寿命があり、買い替えのサインに気づかず使い続けると髪に悪い影響を与えることも。今回は分かりにくいドライヤーの買い替えサインと時期について詳しくまとめてみました。

 

▼▼▼この機会に買い替えたい!おすすめのドライヤーはこちら♪▼▼▼

 

まだ使えるからは大間違い!ドライヤーの寿命は何年?

ドライヤー何年その1

 

ドライヤーの寿命は、使い方やメーカーにも左右されますが3~4年が一般的です。3~4年というと、135時間程度使う計算となります。

3~4年使うと、ドライヤーの調子がおかしいと感じる人が多いのではないでしょうか。

また使う頻度が少ない、購入してしばらく使っていなかったという場合も、5~6年程度で買い替えを検討することをおすすめします。

なぜならドライヤーを修理するための部品をメーカーが保有する期間はおよそ5~6年といわれており、万が一故障しても修正が難しいと考えられるからです。

まだ使えるという場合も、寿命を目安に一度買い替えを検討するとよいですね。

ドライヤーこのサインがでたら危険!買い替えのサインとは?

ドライヤー何年その2

 

ドライヤーの買い替えのサインは、大きく以下の6つです。

買い替えのサインかも?
  • 電源コードが熱い
  • ドライヤー本体が熱い
  • 電源が入りにくい
  • 変な音がする
  • 焦げたにおいがする
  • 熱風がでにくい・温度が低い

まず電源コードやドライヤーが熱い場合は、安全装置が上手く機能しておらず、ショートしたり、火傷の原因になったりするかもしれません。

電源が入りにくい場合も、発火する危険性があります。使用をやめて、なるべく早く買い替えた方がよいでしょう。

変な音がなる場合や焦げくさいにおいは、お手入れ次第では直る可能性があります。説明書に従ってお手入れしてみて、それでも改善しない場合は買い替えをおすすめします。

熱風がでにくい・温度が低い場合は、吸込口周辺にホコリがたまっているのかもしれません。一度ホコリを掃除し、様子見をしてみてください。

繰り返し続くのであれば、買い替えた方が髪にも優しいです。

 

ドライヤーの購入に迷ったら、おすすめドライヤー3選

久しぶりにドライヤーを購入するのでどれがいいか分からないという人もいるかもしれません。

おすすめのドライヤーを厳選して3つご紹介していきます。

驚くほど潤いのある髪になる ホリスティックキュア ドライヤー モイストプラス

ホリスティックキュア ドライヤー モイストプラスは、髪に潤いを残しつつ、高い速乾性が魅力的です。

※ホリスティックキュアは一部が「マグネットヘアプロ」に変更していますが、商品に変わりはございません。

ドライヤーの熱による髪のダメージが心配という人におすすめできます。

 

▼▼▼潤いに満ちた髪を目指すなら▼▼▼


使うたびに美髪になる クレイツイオン エレメアドライ マルチステージ

クレイツイオン エレメアドライ マルチステージは、軽いのに早く乾く優れもの。キューティクルを守り、美髪を目指せるプレミアムクレイツイオン®配合で、使うほど理想の髪に近づきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@copain.taeがシェアした投稿

乾くスピードも速いと美容師さんも大絶賛しています。

 

▼▼▼プレミアムクレイツイオン®で理想の髪へ▼▼▼



エステもできちゃう欲張りドライヤー ヤーマン リフトドライヤー

ドライヤー機能だけでは物足りないという人には、ヤーマン リフトドライヤーがおすすめです。ドライヤー機能と美顔器機能が一つになった夢のようなドライヤーで、ヘアケアとリフトケアの両方ができます。

一見重たそうにも見えますが、片手でも楽々扱えます。自分へのご褒美にもぴったりですね。

 

▼▼▼美顔器としても使える!ドライヤーで簡単ケア▼▼▼

 

ドライヤーの寿命を縮めない正しいしまい方

次に使うドライヤーは少しでも長く使いたいですよね。ドライヤーの寿命を縮めない正しいしまい方をご紹介します。

湿気の少ない場所にしまう

ドライヤーも家電なので、水や湿気に弱いです。湿気の多い場所にしまうと、ショートしてしまう可能性があります。

お風呂上がりに使いやすい場所で収納している人も多いかと思いますが、注意です。洗面下の収納場所を上手く利用してしまうとよいですね。

コードをぐるぐる巻きにしない

ドライヤーをしまう際、コードを伸ばしましょう。ドライヤーのコードを本体にぐるぐる巻きにすることは、コードの断線や故障の原因になるかもしれません。

収納場所がないという場合も、なるべくゆるめにコードをまとめる方法をおすすめします。

使った直後にしまわない

ドライヤーを使った直後は、本体が熱くなっていることが多いです。熱いまましまうとドライヤー本体にも、収納場所にもよくありません。

少し置いてから収納したり、最後に冷風モードを利用したりして工夫するとよいですね。

ドライヤーにも寿命がある!発火やトラブルになる前に新しいものに買い換えよう

ドライヤー何年その3

ドライヤーにも、3年~6年程度の寿命があります。使い続けていると、ショートや発火などトラブルになるかもしれません

何より十分に髪を乾かせないのであれば、へアダメージも心配です。寿命化もと思ったら買い替えを検討してみてくださいね。

今回ご紹介したリスティックキュア ドライヤー モイストプラスクレイツイオン エレメアドライ マルチステージヤーマン リフトドライヤーなどのおすすめドライヤーへもこの機会にチェックしてみるとよいでしょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事