【眉毛美容液】アンファーのスカルプDの効果・使い方・口コミを解析

「眉毛は顔のフレーム」

顔のパーツの中でも特に眉毛はその人の印象を表してくれます。

優しくて可愛らしい印象の太眉ブームがきた今、以前流行っていた細眉ブームにのって眉毛を傷つけてしまった方にはまつ毛美容液で有名なアンファーから発売されている眉毛美容液をおすすめします。

アンファーから発売されている眉毛美容液は塗ったところがわかる細筆仕様で眉毛のことを考えた2つの有効成分が配合されているので、毎日朝晩の2回使用するだけでハリコシのある健康的な眉毛へと導いてくれます。

また楽天のアイブロウ・マスカラ部門でランキング1位の獲得歴があり、実際に使用した方の口コミや効果、さらに使い方についても今回ご紹介したいと思います。
おうち時間が増えたいまだからこそ、すっぴんでも自信の持てる眉毛を手に入れましょう!

 

 

⇒ 送料無料 アンファー スカルプD ボーテ ピュアフリー アイブロウセラム 2ml 眉毛美容液

アンファースカルプDの眉毛美容液の効果

  • ポイント1

育毛効果が期待される「キャピシル」と眉毛のヘアサイクルの正常化を促し眉毛が抜けるのを防ぐ「リデンシル」配合でハリ・コシのある眉毛へ

 

  • ポイント2

アンファースカルプDの独自開発!浸透力に着目した「ラッシュDカプセル」配合。
ナノ化することによって浸透力をUPし、より魅力的な眉毛に近づけます。

 

  • ポイント3

細筆&色付きで塗った部分がわかるので、気になるところをピンポイントでケアすることができます。塗った色は乾いたら消えるのでおでかけ前でも安心!

 

眉毛美容液の使い方

憧れのトレンド眉になるための第一歩!アンファースカルプD眉毛の使用方法についてご紹介します。

  • ステップ1:細筆で適量とり、ケアしたい箇所に塗布する
  • ステップ2:ピンポイントに眉毛が必要な箇所に塗布する
  • ステップ3:ハリコシを出したい場合は、眉毛全体の1本1本になぞって塗布する

 

<ポイント!>

・1日2回、朝晩などのスキンケアの最後に使用するのがおすすめです。

・美容液塗布後、うっすら茶色の色がつきますが乾くと色は消えます。

・メイクをする場合はしっかりと美容液が乾いてから行ってください。

 

眉毛美容液・スカルプDの利用者の口コミ評判

アンファースカルプDの眉毛美容液の効果はいったいどうなのか?

実際に使用している方の口コミ評判についてご紹介します。

恥ずかしながら、自眉毛は中学の時に細眉が流行ったので毎日眉毛を抜いていたので今では眉毛は生えてこなくてまろ眉状態でした。眉毛を生やしたくて何回か眉毛の手入れを一切しない時もありましたが、それでも生えてこない眉毛たちw生えたとしてもこんなとこに生えたってしょうがいじゃんってとこに生えてくるから抜いてしまう。だから、結局はまろ眉になる。元々メイクも眉毛だけ苦手でいつも描いてます状態でかなり不自然なのが嫌でした。そこで眉毛も育毛したいと思い、アンファーまゆげ美容液のプレミアムと一緒に購入しました。

美容液ですか、こちらは容器自体ものすごく小さいです。かなり細い筆で液が少量しか付かないので何回も何回も液つけて塗ってがめんどくさい。もう少し太い筆で液含みがいい筆なら良いのになって思いました。それでも朝晩塗り塗りして、まつげ同様1ヶ月が経ちました。
結果としては、かなりフサフサに!!生えて欲しいところに生えてきてくれて、今ではアイブロウパウダーで足りないところを埋めて、アイブロウマスカラして終わりです。とっても楽になったし、自然な眉毛になれました!液自体コスパは良くないのでそろそろ買わないといけなさそうです。でも、効果はかなりあったのでお気に入りです☆

生えてほしいところにアプローチすることで理想の眉毛に近づき効果を実感できています。

⇒ 送料無料 アンファー スカルプD ボーテ ピュアフリー アイブロウセラム 2ml 眉毛美容液

 

生えてきました!生まれつき眉頭に眉毛がなく毛根がないのかと思ってましてが、根気よく毎朝毎晩使ってみたら生えてきて感動! 今3ヶ月めくらいでうぶ毛が伸び始めてきているのでこのまま使い続けていきたいと思います。
本当に生えてびっくりです!時間をかけてちゃんと使うのがポイントですねー!

毎日かかさずケアすることで結果が出ているのがわかります。

メイク教室で骨格に合った眉毛の形を教えてもらったものの…
何年も前に抜いてしまって必要なところに…毛がない(涙)
書くのも不自然なので生やそうと思いこちらの商品にたどり着きました朝晩のスキンケアの最後に生えてきて欲しい箇所に塗ってます塗り始めて…徐々に生えてきました!
もともと生えていたもののもう自然に生えて来なかった箇所に少しずつ生えてきました!ツルツルだっところに毛があるのですっぴん時の眉毛の形が変わりました(それまでは、まるで麿眉。。)一本を1ヶ月で使い切ってまだ生やしたいので二本目に入りました私はもともと毛が多いのと眉毛もかなりしっかり毛があったので効果が出やすかったのかと思いますこればかりは試してみないと分からないですが1000円代で買えるので気になるのなら試してみる価値ありと思います!

すっぴん時の眉の形がキレイなのは嬉しいです。かなりお高いものではないので試してみるのもありですね。

 

1ヶ月使った感想です。
眉頭の上側の毛がなくて、いつもペンシルで描き足してるのですが、
描くのが面倒なのと、やっぱりちゃんと地毛が生えてた方がナチュラルなので、こちらを購入。
毎晩塗って、2週間くらいしたら、濃いめの産毛くらいのものが数本生えてきました。眉尻にも使ってますが、そちらは目に見える効果はないです。
とりあえず1本使いきるまで、様子見です。液は茶色で乾くと無色になります。
たっぷり塗りすぎると、なかなか色が消えないので、薄く塗った方がいいと思います。
筆は細くて、細かいところにも塗りやすいです。
ポーチに入れてますが、こぼれることもないので、携帯するにも問題なさそうです。敏感肌ですが、かゆみもないので、安心して使えると思います。

乾くと色が消える液ですが、塗りすぎると消えないという声も1回でたくさん塗るのではなく、薄く塗って毎日ケアするのがポイントのようです。

失った眉毛を取り戻したい・・希望を込めて使用中です。
1本なくなりそうな気配です。毎日は使えてないです(忘れます)効果ですが、眉毛が伸びるのが早いです。望むのは長さではなくて量なんですけど・・
眉尻に眉頭並みの毛が欲しいのですが増量の兆しは現在のところありません。ブラシが細すぎてちょっと塗りにくいかな。部分的に使えるためにすごく細くなってるみたいですけど、たっぷりつけたいのでストレスです。塗るのが楽しみになるような効果の実感が現時点でないので次は別のを使ってみますね、眉毛の美容液をはじめて使ったので比較対象がないですが
惹かれるポイントもなく、まさに可もなく不可もなくです
1度にたっぷり使用したい人にとっては物足りないのかも?しかし塗りすぎると消えない原因となってしまいますので、気をつけてください。

 

生えてきているかも!?

この年代にありがち、若いときに抜きすぎた負の遺産。マロまではいかないものの眉尻はつるつるの部分のある眉毛です。

もともと濃い眉毛でふさふさなので、ない部分が生えると良いな、というくらいの気持ちで使い始めました。朝は乾くのを待つ時間が持てず、夜のみ使用で2、3週間くらい?経ちました。

みなさんのおっしゃるように細筆なので塗りづらいです。塗りムラがめちゃくちゃできます。でもなんか眉毛の形変わったかも?片側は特につるつるのところがあるのでそこは、うーん?という感じですが、でも細ーい産毛生えてきてるような気も。もう少し続けてみようかな、という感じです。

毎日欠かさず使用することで産毛が生えてきて効果を実感している方多数いらっしゃいました。細筆は塗りムラがあるみたいですが、ピンポイントにケアすることもできる利点もあります。

 

やはり、細眉が流行った時代に自眉を傷めていた方は多数いらっしゃいました。柔らかい印象に太眉ブームがきたいま、自眉をいまいちど生やしたいという願いで眉毛美容液に辿り着いた方も多く、産毛が生えてきて効果を実感されているかたが多いようです。

 

⇒ 送料無料 アンファー スカルプD ボーテ ピュアフリー アイブロウセラム 2ml 眉毛美容液

マスクを手放せない今だからこそ眉毛で印象UPを叶えよう!

 

眉毛は顔のフレーム」と言われるほど、顔の印象を決める大事なパーツ。

いままでなら顔全体の印象でその人のイメージができたけど、このご時世マスクをしているから目元しか見えないから目元のメイクが印象を左右させると感じますよね?

こんな時代だからこそ、顔のフレームと言われる眉毛から第一印象をUPさせてみてはいかがでしょうか?

アンファー スカルプD眉毛美容液を毎日朝晩の1日2回使用するだけで、ハリ・コシのある眉毛を手に入れることができます。ぜひ、いままで傷めてしまった自分の眉毛に労ってあげてください。

しかし、「いますぐにでも眉の印象を変えたい」「どういう風に整えたらいいかわからない」という方にはプロの力に任せるというのも1つの手だと思います。

グロウのアートメイクでは、丁寧なカウンセリングから自分の作りたい眉毛を叶えてくれます。自分に合った眉毛になることで、周りからの印象もUPし、自分に自身を持つことができ毎日が楽しくなりますよ!ぜひ、プロのアートメイクにも頼ってみてください

 

▽▽▽GLOW アートメイク▽▽▽

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事