【シャネル香水】エゴイストのおすすめの付け方・種類別の口コミ評判まとめ
スポンサーリンク

数々の芸能人やハリウッドセレブが愛用してることで知られるのが、シャネルのメンズ香水エゴイスト。

香りはそれぞれ個性的ですが、長年人気があるシリーズとして有名です。

男性へのプレゼントだけでなく、最近は女性でつける人も増えています。

口コミ評判もよく、長年リピート購入をする人が多いのも特徴。

実際にシャネルBA(ビューティーアナリスト)として働いてきた私がおすすめする香水の付け方や経験をもとに解説していきます。

エゴイストのおすすめの付け方|香りと匂いの特徴も解説

エゴイストは『オードゥトワレット』で持続時間が3~4時間程になります。

持続性としては高くないですが、香り立ちが非常に濃厚で深みがあるのが特徴。

付けてから時間が経った後の残り香も人気の理由です。

エゴイストのおすすめの付け方は、体温の高い場所に付けるのがベスト。

また香りは下から上に舞うので下半身に付けるのもおすすめ。

上半身に付けるよりもふんわり香らせてくれるので、なにげなく香水を香らせたい人は試してみてくださいね。

2020年最新エゴイストは2種類|おすすめの選び方

2020年最新のエゴイスト新商品も紹介します。

周りと被りたくない人にはとくにおすすめの香水です。

 

エゴイスト・オードゥトワレット・ヴァポリザター

個性的で魅惑的な香りが人気のウッディ オリエンタルノート。

ムスク系の香りは、スーツやドレスなど大人な雰囲気をさらに演出してくれます。

 

香りの変化
☑トップノート⇒マンダリン・コリアンダー
☑ミドルノート⇒オリエンタルローズ
☑ラストノート⇒サンダルウッド・バニラ・アンブレットシート

 

バニラがラストノートに香る、他にはない後からくる甘さは個性を強く感じる香りです。

 

エゴイスト・プラチナム・オードゥトワレット・ヴァポリザター

アロマティックなさわやかな香りの中に、個性が際立つフゼアグリーンノートが特徴。

クールな魅力を演出したい人におすすめの香水。

 

香りの変化
☑トップノート⇒ラベンダー・ローズマリー・プチグレイン
☑ミドルノート⇒クラリセージ・ゼラニウム
☑ラストノート⇒アンバー・ウッディ

 

社交的な男性におすすめの香りは、フレッシュさ溢れる若い男性に似合う香り。

2種類とも個性にあふれ1度付けたら忘れられない香りは、周りと被りたくない人におすすめ。

私が実際に接客をしていて、エゴイストは50代~、プラチナムは20~30代に愛用される傾向が多く見られました。

エゴイストは個性が強い香りなので、好みが分かれます。

万人ウケが好きな人には正直合わないかもしれませんが、他の人と被りたくないならおすすめです。

 

シャネル香水|エゴイストの口コミ評判

実際のエゴイスト利用者の口コミ評判もまとめました。

特徴的な香りのため賛否両論、ぜひ購入前の最終チェックに活用してくださいね。

 

男性用フレグランスですが、女性にも絶大の人気ですね。
ユニセックス的な印象が強いスパイスの効いた香りです。
40歳を過ぎてから、着る物やメイクがちょっとずつ変わってきた。
香りも以前は甘い香りが好みでバニラの甘い香りを使うこともあったが、最近は甘い香りはもっと若い人の香りかなと思うようになった。
私くらいの年齢の女性には、エゴイストのような深みのある香りがいいと思う。
メンズフレグランスとはいえ、トニック臭ではなくユニセックス的な印象が強く柔らかい香りなので
男の人だけに独占させるには勿体無いと思います。
ゴチャゴチャと装飾されているボトルよりもスクエアのシンプルなボトルが気にいっています。
クセがあり個性的なので好みは分かれるかもしれませんが、女性が愛用するというのは大いに納得。
強く香る香水なので付け過ぎは禁物。
少量でスプレーした霧をくぐるように付けると良いです。
自分用に買いましたが、私は男ぽくて苦手でした。
付けたてはメンズぽくて段々甘くなってくるのが何だか好きになれませんでした。
個性的な甘さと力強さが混ぜ合わさった香りなので、好みははっきり分かれると思います。
少量を付けると、香りも変わってくるので量に注意して楽しんでみてほしいです。
女性の利用者もいますが、つけすぎだなと思うことが多い。
電車の中とか、すごく漂う!(´-`).。oO

 

口コミの多くは、男性用香水だが女性がつけるのも大人っぽさの演出ができて似合う。

ただし、特徴的な香りのため付けすぎには注意!下半身に軽く付けるなどの工夫をしようといった意見が多かったですね。

エゴイストとエゴイストプラチナムを比べると年齢にもよりますが、総合して『エゴイスト プラチナム』のが人気でした。

実際に私が店舗で接客している時も香りを嗅いで頂くと、『エゴイストプラチナム』を気に入って下さる人が多く、1度購入されるとリピートされる人が多く見受けられました。

エゴイストの香水の匂いや付け方まとめ

『エゴイスト』シリーズは、非常に個性的な香りです。

そのため、香りに個性を出したい人や他人と被りたくない人におすすめのアイテムです。

私が接客したときは、実際に(見た目も中身も)個性的な人が好んで購入していたので、気になる人は店頭で香りを試してみて下さい。

オードゥトワレットでも香りが強めの『エゴイスト』シリーズは、1番小さくても50mlからの販売になります。

気にはなるけど、50mlも使う自信がない人や1ヶ月くらい使ってみて継続して使うか決めたい人向けには「日本初の香水サブスク・セントピック」というサービスがおすすめです。

数百種類の高級ブランドが定額制で楽しめるので、高い香水を買って失敗したくない人にはお試しがおすすめ。

お店で使ってもその瞬間の香りしかわからないので、1ヶ月使えるセントピックがベストな選択です♪

6mlのボトルで試せるので、いろいろな香りを試してみたい人はぜひこのサービスも利用してみて下さいね。

 

⇒日本初の香水サブスク・セントピック

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事