足痩せする3つの方法
スポンサーリンク
こんな悩みがなくなります
☑足が太いせいでスキニーパンツが恥ずかしくて履けない・・・。
☑上半身は細いと言われるのに下半身だけはどうしても細くならない・・・。
☑学生時代に運動部で鍛えていたので大人になっても足が太いまま治らない・・・。

今まで色々なダイエットに挑戦してきたけど、どうしても足が細くならないと悩んでいる女性は非常に多いんです。

「体質のせいで私は一生太い足のままなんだ・・・。」

足痩せダイエットを試しても足が細くならないと、こんなふうにネガティブに考えて諦めたくなってしまいますよね。

ダイエットしても、どうしても足が細くならない理由は『足のむくみ』と『足の硬さ』にあります。

今回は、この2つの原因を改善するためのトレーニング/食事/マッサージ方法を紹介します。

基本中の基本のやり方ですが、毎日自宅でたった数分でできる方法です。

これを続けるだけで1週間程度で効果が表れるはずですよ。

私はどうしても足痩せできないんだ・・・と諦めてしまう前に1日たった数分の美脚習慣を身につけてスラっとした美脚を手に入れて下さいね。

また、運動ではなくいますぐに足を細く見せたいのなら『着圧ストッキング』の活用も検討しましょう。

着圧ストッキングなら履いた瞬間に美脚に補正できますし、圧力によって血流の流れが良くなるので結果としてむくみが取れ足がホッソリ美脚になっていきます。

そんな着圧ストッキングの中でもとくにおすすめなのが、あの湘南美容外科が開発した#シンデレラウォークです。

気に入らなければ一切お金を払わなくていい無料トライアル期間があるということで、心配性な私でも試着感覚で申し込めました。

履いた瞬間に効果を実感できたので、努力せずにいますぐ脚痩せしたいという女子には最適ですよ♪

 

どうしても足が細くならない人は基礎代謝UPと食事制限で足のむくみを改善しよう

足が細くならない人は体の基礎代謝が低い場合が多いです。

基礎代謝とは『とった栄養素をしっかり消費できる体』のことです。

基礎代謝が低いままだと、摂取カロリー>消費カロリーになるために太りやすくなってしまいます。

そんな基礎代謝ですが、筋肉量が多いと上げることができるんです。

筋肉量を上げるのにおすすめのトレーニング方法はスクワットです。

スクワットなら下半身全体の筋肉が付くので基礎代謝も上がり、下半身全体が引き締まるので結果として足痩せにも効果があります。

まずは1日たった3分でできる簡単なスクワットを紹介します。

 

【1日3分】スクワットで基礎代謝を上げると脂肪が燃焼し足痩せに効果バツグン

1日たった3分で足痩せするスクワットのやり方
①基本的なスクワットのやり方
足は肩幅に開きつま先は正面を向ける。
②ワイドスクワットのやり方
足を広く開いてつま先は45度外側に開く。
③サイドランジのやり方
つま先は正面を向け左右交互に大きく足を踏み込み、踏み込んだ足で蹴ってゆっくり戻る。
④キープのやり方のやり方
スクワットの姿勢で上下に揺れると負荷が高めたままキープする。
⑤ランジのやり方
かかとから踏み込み背中はまっすぐに両方の膝が90度に曲がるように踏み込んだ足と逆の肩を少し前にひねります。その後、膝はつかないようにして前の足を蹴って戻る。
⑥脚まわしスクワットのやり方
内側から大きく脚を回して踏み込み、股関節を円を描くように大きく動かす。

⑦ジャンピングスクワットのやり方
・スクワットの踏み込んだ状態からまっすぐ上にジャンプする。

どうしても足が細くならない人は、まずは体の基礎代謝を上げるようにスクワットトレーニングをしましょう。

スクワットで基礎代謝が上がる理由は、体全体の筋肉の約70%が下半身にあるために効率よくトレーニングできるからです。

できる範囲で構いません、毎日すこしづつでも動画を見ながら続けていきましょう♪

また、最近は『跳ぶだけダイエット』がテレビや雑誌などで紹介され1日たった2分で痩せると話題です。

跳ぶだけダイエットの効果もスクワット同様で、下半身全体の筋肉を鍛えることで全身の代謝をよくして痩せる効果があります。

1週間ほどの短期間でも足首が細くなり、お尻や太ももがキュッと引き締まり美脚になっていくのを実感できるはずですよ。

食事制限をして足のむくみの原因である余分な水分を溜めない

どうしても足が細くならない理由には足のむくみもあります。

とくに『立ち仕事』『デスクワークで姿勢が一日中変わらない』こんな社会人にむくみで悩む人が多く、仕事帰りには足がパンパンになって苦しんでいます。

そんな足のむくみの原因は、余分な水分や老廃物の蓄積が原因です。

体を維持するためにはナトリウム(塩分)が必要ですが、体の塩分濃度が上がってくるとそれを薄めるために水分を溜める機能が人間には備わっています。

この結果、ナトリウム(塩分)が体内に増えると水分を溜めこみ、足にむくみができてしまい太くなってしまうんです。

体のナトリウム(塩分)を体外に排出する効果がある成分はカリウムです。

食事制限といっても難しいことはなく、ナトリウム(塩分)の多い食事を減らし、カリウムを積極的に摂取していけば見違えるように足のむくみは取れてきます。

カリウムは意外と身近な食品でも摂取することができます。

ナトリウム(塩分)の多い食事とカリウム豊富な食材
ナトリウム(塩分)の多い食事
・ラーメン(カップ麺含む)などの麺類
・ポテトチップスなどのお菓子
・味噌や醤油など調味料をかけすぎる食事

カリウム豊富な食材

・バナナやアボカドなどの野菜
・ワカメなどの海藻類
・納豆や豆乳などの大豆類
しょっぱい食事を避け、野菜などバランスのよい食事を心がけるのが基本です。
できれば毎日きちんと自炊するのが好ましいのですが、日中働いている社会人にはちょっと難しいですよね?

あなたの家の近所のコンビニでも『カリウム豊富な健康食材』が手軽にとれるようにまとめたので、こちらの記事もぜひ参考にしてみて下さいね。

マッサージで血流やリンパの流れを改善すると足痩せ効果がある

どうしても足が細くならない最後の理由は、足が凝り固まっている場合です。

足の筋肉が硬いままだと、血流やリンパの流れが悪くなり結果的に余分な水分や老廃物を溜めてしまいます。

先ほど紹介したカリウムたっぷりの食事で塩分を体外に排出しつつ、凝り固まった足はマッサージで柔らかくしていきましょう。

マッサージで足が柔らかくなってくると、血流やリンパの流れが改善し余分な水分や老廃物を排出しやすくなり結果的に足痩せしていきます。

お風呂上りなどの体が温まっている状態がマッサージには適しています。

毎日少しづつでも続けてみて下さいね。

また、レッグリフレなどの家庭用マッサージ機も非常に効果的です。

足に装着するだけでプロのマッサージ師のように足全体を揉みほぐしてくれるので、何かをしながらのながら脚痩せには最適です。

立ち仕事でパンパンになった足のむくみも解消するので、毎日頑張っている自分へのご褒美家電として考えてみても良いかもしれませんね?

短期間で足痩せする方法まとめ+即効性のある裏技

短期間で確実に足痩せする3つの方法
☑スクワットや跳ぶだけダイエットで下半身を鍛え代謝をよくする
☑塩分をとり過ぎずカリウム豊富なユル食事制限を心がける
☑マッサージで凝り固まった足を柔らかくし血流やリンパの流れをよくする

「どうしても足が細くならない・・・。」と諦めてしまう前に、試してほしい即効性のある足痩せ方法3つの紹介でした。

足痩せに限らず、ダイエットは適度な運動と健康的な食事を心がける以上の方法はありません。

この生活を心がけると足痩せできるだけではなく、お肌の調子が良くなり便秘も解消されていきます。

健康的な生活が、結局は1番の足痩せ方法にもなっているんですね。

 

とはいえ、今すぐに足痩せしなくてはいけない!という人には、時間のかかる足痩せダイエットはせず一気に細く見せるという裏技もあります。

 

これは、着圧ストッキングを履くことで余分な肉を押し付け強制的に足を細く見せる方法です。

とくにおすすめなのが、あの湘南美容外科クリニックが開発した『シンデレラウォーク』です。

シンデレラウォークの装着画像

シンデレラウォークなら、履いた瞬間にあなたの足がホッソリ美脚に補正されてしまいます。

また、シンデレラウォークは履き続けることで骨盤のゆがみもなくなりホッソリ美脚に矯正されていきます。

他の着圧ストッキングと違いお腹の方までケアするだけでなく、仕事中でもバレずに履けるようブラックとベージュの普通のストッキングと変わらないデザインがあります。

どうしても足が細くならない!今すぐに足痩せしなくちゃいけない!という人は、まずは着圧ストッキングで隠しながら徐々に細くしていきましょう。

安心安全の全額返金保証もついているので、まずはお試しのつもりで履いてみましょう。

 

▽シンデレラウォークを無料お試しする▽/公式サイトで詳細や口コミを見てみる\

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事