アラサー女子向け正しい眉毛の整え方とおすすめのメイク道具
スポンサーリンク

顔の印象を変える最も重要なパーツは目。その目の近くにあって決定的な美人演出をするのが眉毛。

流行を追っていた10代20代を経て、30代になると流行ではなく自分に本当に合った眉毛やメイクを追求したいところ。

自分の骨格に合った黄金律で描く眉を『王道美人眉』といいます。流行に左右されにくく上品に見える美人眉で、出会った人に印象を与えましょう。

10代のころに眉を抜きすぎて一部生えなくなった元太眉の私が、やっとたどり着いた正しい眉毛の整え方や実際に使っておすすめだったメイク道具を紹介しますね♪

 

アラサー女子向けの眉毛の正しい整え方を顔のタイプ別に紹介

丸顔、面長、ベース方、卵型など人の顔はたくさんのパターンがありますが、似合う眉メイクを見つける上で重要なポイントがもう1つ!

目と眉が顔の中心に寄り気味な『求心顔』と、目と眉が外に寄り気味の『遠心顔』

自分が『求心顔』なのか『遠心顔』なのかを把握するだけで、流行にとらわれない自分にあった美人眉を見つけることができます。

求心顔の有名人⇒綾瀬はるかさん・北川景子さん・堀北真希さんなど。

遠心顔の有名人⇒石原さとみさん・吉高由里子さん・上戸彩さんなど。

基準は目と目の間にもうひとつ目が入るくらい離れていたら遠心顔さんなので顔を自撮りして確認してみてくださいね。

 

丸顔・求心顔さんに似合う眉の整え方

丸顔・求心顔さんの美人眉は眉頭を小鼻の延長線上に、眉尻は小鼻から目尻の延長線上におきます。

眉頭を左右やや離して描く、眉頭をやや長めにとる。こうすると視覚効果で、外に広がって見えるのでバランスがよくなります。

 

面長・遠心顔さんに似合う眉の整え方

面長、遠心顔さんの美人眉は眉頭は鼻の付け根の延長線上に、眉頭は広角と目尻の延長線上におきます。

眉をやや内側に描くことで、バランスが整います。

眉の描き方はこちらの動画がすごくわかりやすいので、参考にしてね♪

眉の形は顔型によって決めていくのが重要。
今は太めの平行眉が流行だから、眉に角度をつけすぎると古見え眉になってしまいます。

角度やアーチは「気持〜ち」くらいで大丈夫です。

 

その他の顔型に合わせたおすすめの眉毛の整え方

顔の形おすすめの眉毛の整え方
丸顔ふんわり丸くアーチ眉。眉尻は眉頭より高くしてキリッとした印象になれるます。
ベース型横に広がってみえるベース顔さんは、やや眉頭上がったストレートで眉尻は細めで小顔効果を狙いましょう。
逆三角形型顎が目立つ逆三角顔にはあごのラインを柔らかく見せてくれるなだらかなアーチ型の眉山の平行眉がおすすめ。
卵型日本人に多い顔型。
卵型さんには角度をつけずに直線意識した直線眉を描くことで、アジアンビューティーになれます。

      このように、あなたの骨格に合ったナチュラルな眉が『王道美人眉』なのです。

       重要なのは自分の顔型に合う眉毛の整え方を把握することですよ。

      はみ出した眉毛を上手にカットする方法

      眉毛カットに使う道具
      眉が描けたら、はみ出した眉毛を切るか抜くかして形を整えていきましょう。

      眉毛カットに使う道具は、ハサミ・スクリューブラシ・コームブラシ・毛抜きがおすすめ。

      眉毛用のシェーバーもあるんだけそ、切りすぎてしまうことがあるからオススメしません。
      意外と剃り残しもでちゃいますしね・・・。

      ハサミと毛抜きをつかったほうが大きな失敗がなく安心。

       

      ポイント!眉毛はできるだけ抜かない
      毛並みに沿ってブラシで眉をとかします。
      ブラシから飛び出たところが無駄毛なのでハサミでカット!
       

      目の上に生えてる生毛は毛抜きで抜くと目元が明るくなっていいですよ♪

      眉の整え方はこちらの動画が参考になります。



      眉毛の近くの太い毛は毛抜きで抜きたくなっちゃうんですけどね、眉毛って抜くと生えてこないことが多いんです(実体験)

      流行が変わったときに後悔しないように、できるだけ抜くのは避けたほうがいいです!本当に!!

      抜くのは産毛だけと覚えておいてね!

       太眉、薄眉・・・どちらにしても眉の悩みはつきないもの。
      どちらも経験した私としては、よりめんどうなのは圧倒的に薄眉でした。

      朝のメイクも昼休みのメイク直しも、ひたすら眉に時間が取られます(泣)

      スッピンでもメイクしてもあまり顔が変わらないって人は、ほぼほぼ眉毛がちゃんとある人!

      彼とのお泊まりだってすこしでもキレイな寝顔を見せようと思ったら、想像を絶する努力がいるからね!世の男性たちはわかっているんでしょうか(笑)

       

      ウォータープルーフのメイク道具を小さなカバンに押し込み・・・。
      照明は極限まで暗く・・・。
      彼よりも早く起きてメイク直し・・・。
      朝の幸せなまどろみなんて眉がある人だけの特権だからねっ(泣)

       それだけで眉がある人はうらやましいっっ。

      アラサー向け眉毛メイクにおすすめの道具5選

      そんな眉毛の形と戦ってきた私の相棒たち。
      実際に使っている眉毛メイクグッズを紹介します。

       

      エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX

      エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEXこれを見つけたときは本当に嬉しくって!!!

      ペンシル・パウダー・スクリューブラシが一本にまとまった3in1だから、ポーチの中で何本もメイク道具を探すことなく素早くメイク直しができる優れもの♡

      会社などの外での簡単な眉直しなら、これ1本で事足りるので本当に助かってる。

      つねに持ち歩いてるだけで安心できるよ。

       

      ヘビーローテーション ふわ眉&3Dノーズ

      ヘビーローテーション ふわ眉&3Dノーズ

      ウォータープルーフ、皮脂崩れ防止成分配合でメイクが崩れにくいのがいい!

      捨て色なしの4色だから、眉だけじゃなく、ハイライトやシャドウも入れることができる優れもの。

      エクセルのアイブロウ同様、メイクポーチを軽くしてくれる逸品♪

       

      グリーンベル 驚きの毛抜き 先斜めタイプ

      グリーンベル 驚きの毛抜き 先斜めタイプ

      先がフラットになっていて、スキマ無くガッチリつかめる構造になっています。

      どんなに短い毛も細い毛も途中で切れたりせずにしっかり抜けます。

      GOOD DESIGN賞を受賞していて、少ない力で抜けるから、長時間使っていても全く疲れませ〜ん♪

       

      キャップス(Caps) AMPEX EXTRA サーモンシザース

      キャップス(Caps) AMPEX EXTRA サーモンシザース

      これ、本当は釣り道具なんですけど切れ味が半端ないのです。

      眉毛ハサミ同様に先端がカーブしていて、このカーブを肌にあってて切ると、肌を傷つけることがなくキレイにカットできます♪

      今時100円ショップでも眉ハサミは売ってるけど、シーモンシザースはどんな毛も根元からスパッと切れるから一度使ったら手放せません。

      眉毛を1mmも残さずに根元からカットできるハサミってなかなかないのです。
      ちょっと高いんだけど、切れないハサミを使うと眉毛も痛むからハサミは良いものを使ったほうがいいよぉ・・・。

      シーモンシザーズが手に入りにくいっていうあなたには、資生堂の『アイブローシザーズ 212』という眉ハサミも切りやすくてオススメです♪

      created by Rinker
      ¥2,750 (2020/09/19 05:22:38時点 楽天市場調べ-詳細)

       

      セブンイレブンのメイクセット(パラ・ドゥ)

      セブンイレブンのメイクセット(パラ・ドゥ)

      メイク道具を忘れたって時、薄眉さんが困るのがアイブロー・・・そんな時に駆け込むべきはセブンイレブンです。

      メイクセットが販売されいても、アイブローが入っているのは本当に貴重。

      セブンイレブンで販売されているパラドゥの携帯メイクセットなら、1400円でファンデーションと下地とアイブローがついてます(サンプルのリップも)

      もうねファンデとアイブローがあれば「あなた誰?」ってことにはならないから安心。

      いざというときの為に覚えておいてね。
      パッケージは時々変わるけど、何年も前から販売されてる定番商品です!

      眉毛の手入れがめんどくさいならアートメイクするのもあり

      アートメイクって気になります?

      最近はYouTubeやInstagramで話題になっているし、薄眉さんの人なら一度は検索したことあるんじゃないかなぁ・・・。

      アートメイクを一言でいうと『クリニックで施術してくれる落ちないメイク』のこと。

      専用の細い針を使って肌に色素を定着させて汗や皮脂、水でも落ちない眉を作ることができます。
      色は時間(2〜3年)とともに薄くはなるから、入れ墨やタトゥーのように一生残ることはないから安心。

      「消えない眉があったらどんなにいいだろう」とずっと思っていたけど、メイクの手間がなくなるだけじゃなく、プロの技術で自分に似合うオーダーメイド眉が手に入る。

      アートメイクは失敗しないのか?と不安な人には、解説記事もあるからチェックしてみてね。

       

      眉毛のアートメイクの口コミを紹介

      アートメイクを実際にしたという口コミをSNSで集めてみました。

      毎朝忙しいのに眉毛の形を整えるのがめんどう・・・という人は、参考にしてみてくださいね。

      アートメイクの口コミ(メリット)
      化粧するようになってからずっと、眉毛の形の左右差とか薄さとか自分の化粧の下手さとか全部が嫌で。
      アートメイクしてからはすっぴんの時でも眉毛あるし化粧もめっちゃ楽。
      アートメイクの口コミ(メリット)
      眉を変えるだけで、顔の印象が全然違う!
      眉頭に毛がないので人工的に作ったけどもう最高でしかない!化粧も楽。
      アートメイクの口コミアートメイクの(デメリット)
      眉毛も流行りがあるから眉毛が生えてないレベルの人以外はよしたほうがいいのかな。
      形を気をつけないと後悔することになりそう。
      アートメイクの口コミアートメイクの(デメリット)
      眉毛のアートメイクは、想像していたよりも痛かった。
      アートメイクの口コミアートメイクの(メリット)
      骨格に合わせていれたので眉毛と、目が遠くはなったけど顔は、整った感じがするので、垢抜けるための手段としてベスト

       

      口コミのほとんどは「メイクが楽」「すっぴんが怖くなくなった」という意見が多かったんだけど、中には「痛い」「形を失敗した」という意見もありました。

      痛いのが苦手だという場合は麻酔を使えるクリニックを選んでなかったのかな?
      そもそも、アートメイクは医療行為なので麻酔を使えないサロンで施術するのは違法行為なので注意。


      そして眉の形に関しては、事前にしっかりカウンセリングしてくれるクリニックを選ぶのが大切!

      その他の疑問はこちらの記事にあるから参考にしてみてくださいね。

       

      アートメイクはこんなあなたにオススメ

      アートメイクがおすすめの人
      ☑毎朝のメイク時間を減らしてゆっくり寝たい人
      ☑彼氏とのお泊りでにすっぴんを見られたくない人
      ☑貴重な休憩時間にメイクするのはもったいないと感じたことがある人
      ☑近所のコンビニに行くのにすっぴんでは出かけられない人
      ☑自分に似合う眉毛が分からない人
      ☑左右の眉毛が非対称で困っている人
      ☑不器用でメイクがなかなか上手くならない人

      どれかひとつでも心当たりがあるなら、黄金律でつくるアートメイクも選択肢にに入れてもいいんじゃないかな?

      とにかく楽で美眉になれるアートメイク。

      たしかに数万円はするんだけど、毎朝のメイク時間を大幅に削れるだけでやる価値はあるはず。

      自分に似合う眉をプロ目線で教えてくれるのもとっても嬉しい♪

      王道美人眉なら、これからもずっとあなたを美人目元にしてくれます。

      最終的に施術するかは『無料カウンセリング』で悩み相談をしてから決めてもいいから、夏が来る前に汗や水で濡れても消えないアートメイクにしておいた方が楽だと思うよ。

       


      \無料カウンセリング募集中/>>サラちゃんも通っているクリニックはこちら<<

      【まとめ】アラサー女子は眉毛のモテメイクで運気UPをしよう

      美人の定義って難しいけど、表情が豊だったり、明るかったり、雰囲気美人っていうのは年齢も容姿も関係なく魅力的♡

      笑顔で話すと相手も自然に笑顔になってくるのを経験したことはないですか?
      雰囲気美人の近くにいると場が和んで居心地がよくなるから男女問わずモテます。

      相手に安心感を与えた方が、良い仕事やご縁がも舞い込んでくるのも当たり前。

      アラサーになるともともとの美貌はどうしても衰えてきちゃうけど、雰囲気美人の魅力は衰えませんから!!

      美人眉は雰囲気美人への1番の近道です。

      あなたも自分にあった眉毛を手に入れて、一生大切にされる目元美人を一緒に目指してみませんか?

       

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事