テレビやSNSで話題の水抜きダイエット。人気インフルエンサーが水抜きダイエットで減量に成功したので、自分も試してみたいと思った人も多いでしょう。ただ実際に調べてみると、プロボクサーや玄人向けの内容で一般人の自分には到底無理だなと諦めかけていませんか?

でも安心してください!一般人でも実践しやすい水抜き減量方法もあります。今回は、一般人でも簡単にチャレンジできる水抜きダイエットをまとめてみました。この記事を参考に、出来そうなことからスタートしてみてください!

 

▽▽▽今すぐ脚痩せしたい人にオススメ!シンデレラウォーク▽▽▽

 

水抜きダイエット|一般人でもお風呂ついでにできる水抜き減量方法

 

水抜きダイエットとは体内の余分な塩分を排出し、むくみや体重増加を改善するダイエット方法です。

一般人が実践しやすい水抜きダイエットは、高温反復入浴です。高温反復入浴は楽して痩せるダイエット方法として注目を集めています。また入浴方法を工夫すればいいだけなので、すぐに始められるところも魅力的。手軽にダイエットしたい一般人にぴったりですね。急激な運動ではないのでお風呂なら続けやすさもあります。

高温反復入浴:1回の入浴で300~400calを消費

高温反復入浴は、1回の入浴で300~400calを消費するというダイエット方法です。カロリーを簡単に消費できるので、運動が苦手な一般人におすすめできます。時間は余裕を持って30分程度を想定しておくといいでしょう。

 

まずは下準備と注意点をご紹介していきます。

下準備や注意点
・お風呂のお湯は、42℃〜43℃のお湯にしておきましょう。
・万が一のぼせた時のためにすぐ飲める場所に常温の水を用意しておくことをおすすめします。
・運動した直後の入浴は脂肪分解酵素の活性の妨げになるので避けてください。
下準備が完了したら、いよいよ高温反復入浴を実践していきましょう!
反復入浴法
① 足から順番に体にかけ湯をしてください。急に高温の風呂に入るのは危険です。
② まずは胸の辺りまで浸かります。
③ 慣れてきたらゆっくり肩まで3分間全身浴してください。
④ 浴槽から出て5分休憩です。この間に体や髪を洗うといいですね。
⑤ 全身浴を3分間行います。
⑥ 3分経ったら、5分休憩してください。
⑦ 再び全身浴を3分間行います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HANDSAM(@handsambody_gym)がシェアした投稿

実際に効果を感じたという方もいるので、入浴時間を確保して実践あるのみですよ。

熱いお風呂が苦手な人は半身浴でもOK

熱いお風呂は苦手という方は、半身浴でもOKです。効果的な半身浴のやり方をまとめてみました。

半身浴方法
① 下半身に掛け湯をしてください。
② 5分程度お湯に浸かって体を温めます。
③ 髪や体を洗って少し休憩しましょう。
④ 20分程度半身浴します。

 

半身浴は、実際に痩せたという人が多いダイエット方法です。正しいやり方を知って、試してみてくださいね。

より効果を上げるために水抜きダイエットの注意点

ここからは、水抜きダイエットを行う際の注意点をご紹介していきます。手軽にできる水抜きダイエットですが、効果的に行うには気にしておいた方がいいことも少なくありません。実践する前にチェックしておきましょう。

塩分・糖質は控え目に

塩分や糖質は、むくみの原因になります。そもそも水抜きダイエットは体内のいらない塩分や糖分を出することで、効果が感じられるもの。

過剰に塩分や糖質を取ると体の中では塩分や糖濃度を一定にしようという力が働き、むくみや体重の増加が起きてしまいます。いくら水分ダイエットをしても、むくみやすい生活をしていては意味がありません。

この機会に適量の塩分や糖質を意識した食生活を意識することをおすすめします。

毎日、水を1.5~2リットルを目安に飲む

水抜きダイエットという名前なので、水を全く飲んではダメだと勘違いしている方も少なくありません。しかし水を1.5~2リットルを食事以外から摂取しないと、脱水状態になる危険性があります。

脱水やそれに近い隠れ脱水と呼ばれる状態になると、老廃物の排出が上手く行かなくなることも少なくありません。そうなれば水抜きダイエットでいくらむくみを取ろうとしても、悪循環に陥ってしまいます。

さらに脱水は、集中力や記憶力の低下の原因になることも少なくありません。仕事やプライベート、家事、育児に悪影響を及ぼすことも。水抜きダイエットの高温反復入浴中も無理はせず、適量の水は飲むようにしてください。

内臓を温める

内臓が冷えると、ダイエットの効果を感じにくいです。内臓の冷えは基礎代謝の低下の原因になって、体は内臓脂肪を貯めよう、減らさないようにしようとしがちです。

その結果水抜きダイエットをしても、むくみやすく効果が実感できません。お腹周りが冷えていると感じたら、栄養バランスのよい食事や適度な運動を心掛けてください。

熱い季節でも、冷たい飲み物や食べ物ばかりはおすすめできません。寒い季節には、カイロをお腹に当てるなど効果的に使うこともいいですね。

水抜きダイエットは一般人でも実践できる効果的なダイエット方法


水抜きダイエットは、お風呂の時間を上手く使うと素人でも簡単に実践できます。入浴方法を少し工夫するだけですぐに始められるので、ぜひ試してみてください。

また効果的に痩せたいなら、適量の水分、バランスの良い食事、運動も大切です。この機会に生活習慣も見直してみてくださいね。

 

▽▽▽履いた瞬間細見え!シンデレラウォーク▽▽▽

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事